悠々blog

アイドルとかについて

HAMIDASYSTEM『START THIS SYSTEM!』

「今の自分からはみ出すために、新しいシステムを作ろう」という想いから結成された3人組アイドルグループの1stミニアルバム。デビューから半年を経て、挨拶代わりのリリース。

f:id:yuumuupuu:20170716230755j:plain

1. PoppingCandy (overture)

2. ローリング

3. ラーナマコイカタ

4. ねむたいパンク  

5. アイドルソングが聞こえない!

6. 略すな

 

オープニングSEのチップチューン#1「PoppingCandy」から始まり、繊細で叙情的な空間系ロックの#2「ローリング」で意表をつかれる。以降は“沸ける”アイドルポップの連打。4つ打ちアグレッシブな#3「ラーナマコイカタ」、パンキッシュでピコリーモかつ一瞬ダブなロックポップチューン#4「ねむたいパンク」、グッドメロディーな4つ打ちポップ#5「アイドルソングが聞こえない!」。そして最後を飾る#6「略すな」はアイドル×ロックの名曲。

 

3人のボーカルは熱くもなく冷めてもない。過剰なものを背負っていない感じ。綺麗なユニゾンが良い。 

 

インタビューを読むと、活動の目標としてMaison book girl、ヤなことそっとミュートが言及されている。どちらも現行オルタナティヴ系アイドルの最右翼である。ただ個人的に、HAMIDASYSTEMのアイドルっぽさというか、ゆるさ・ほつれのある感じが好ましいので、このスタンスのまま進化していってほしい気がする。

 

 

HAMIDASYSTEMを知るきっかけがMVでした。映像面でも、決して金がかかっている訳ではないだろうが、その質感には信頼できるものがある。

空と海の青み。

 


8月4日まで全曲のMP3音源を無料配信中。

 

 ゆるいようでガチ、ガチなようでゆるい、不思議インタビュー。