鶯籠 I CAN FLY – 伍十捌 – @鶯谷 VALLEY × VALLEY × TOKYO (2019.3.30)

先週の新宿ロフト公演に続いて鶯籠を見た。

鶯籠を見るのは2回目。会場は彼女達のホームグラウンドともいうべきライブハウス、鶯谷 VALLEY × VALLEY × TOKYO。会場にはおよそ100名のファンが集結していた。なんかやたらと本格的なカメラを持った人が多い。多すぎる。

この日は写真撮影OKだったのだ。ただ、俺はアイドルのライブにおいて写真を撮ったことがない。楽曲派たる者、写真を撮るくらいだったら音に集中したい。そして直接見たい。カメラ越しじゃなくて、直に見たい。


というわけで写真なんて全く撮るつもりは無かったのに、気づいたら手持ちのスマホでめっちゃ撮っていた。ナース服で全身全霊をかけて歌い踊る彼女達。もう意味が分からない。でも凄い。そのパフォーマンスを記録したい!という欲が抑えられなかった。カメコの気持ちを知りました。

 

f:id:yuumuupuu:20190331213620j:plain

 

f:id:yuumuupuu:20190331213530j:plain

 

f:id:yuumuupuu:20190331213532j:plain

 

f:id:yuumuupuu:20190331213529j:plain



先週、ロフト公演後に場内BGMとして流れていて気になった曲が、この日もBGMとして流れていて、鶯籠の楽曲「1995 A.D」だったというオチ。(Twitterでヲタさんに教えていただいた)そして、この曲を俺はロフト公演におけるアンコールで聞いていた。いや、そのとき良い曲だと思ったのは間違いないのだけど…やっぱりロクな耳じゃない。

 

握手会では駄好乙にまた活を入れられるし…謙虚に生きていこうと思った。

 

<セットリスト>(Twitterより、ありがとうございます)

【救急舎+8㍉】

だめぽ

 

【鶯籠】

1.灰

2.頻く頻く

3.G

4.森

5.キラキラ光る

 

6.飛鳴

7.凸凹(いびつ)

8.終幕

9.Legacy

10.自分で蒔いたの。種を。

 

アンコール

1.GOMIBAKO

2.霞

3.嘴