悠々blog

アイドルとかについて

BiSH『GiANT KiLLERS』

BiSHの1stミニアルバム。 6月28日リリースだけど先行配信されている。 BABYMETAL以降、PassCode以降と言ったらいいのか、 まるでDir en greyの影響でメタルコア一辺倒になったかつてのビジュアル系みたいに 本気にヘヴィ&アグレッシブ、なサウンドが飽和し…

The Idol Formerly Known As LADYBABY「LADY BABY BLUE」

ミスiD界隈には物凄く黒々しいものが渦巻いていそうでスルーしているので そこを出自とするThe Idol Formerly Known As LADYBABYは “昔ヒゲの外人がいたイロモノユニット”という認識しか無かったのだけど 大森靖子が曲を提供したというので聞いてみたら驚い…

ぜんぶ君のせいだ。『Sophomore Sick Sacrifice』

名古屋出身のアイドルグループの3rdシングル。新体制となってから初のリリース。 全3曲とも良い。 前回リリースのアルバムで遂に駄曲っぽい曲があって、さらに、ぼっち故に他者を希求した故のトホホな脱退騒動もあり、一体どうなるのかと思ってたら、また名…

「第15回ハロプロ楽曲大賞'16」に投票しました

配点はデフォルト通り。 ■楽曲部門 ・1位 つばきファクトリー「独り占め」 ・2位 こぶしファクトリー「チョット愚直に! 猪突猛進」 ・3位 アンジュルム「次々続々」 ・4位 モーニング娘。'16「そうじゃない」 ・5位 アンジュルム「上手く言えない」

K-POPガールズグループ楽曲2016

極私的な今年の楽曲のまとめ。 ・Lovelyz「퐁당(Fondant)」 アルバム『A New Trilogy』収録。今年最も聞いたK-POPアルバムです。ちょうどリリース直後にソウル一人旅をしていまして、Appple Musicでダウンロードしてずっと聞いていた。(現物は明洞駅地下に…

アイドル楽曲大賞2016 ~次点編~

■メジャーアイドル楽曲部門 ・Cheeky Parade「SUPER STAR」 ・BiSH「オーケストラ」 ・欅坂46 「サイレントマジョリティー」 ■インディーズ/地方アイドル楽曲部門 ・BiS「BiSBiS」 ・STEREO JAPAN「Dancing Again」 ・Hauptharmonie「パラレルワープ」 ・ま…

「第5回アイドル楽曲大賞2016」に投票しました

「第5回アイドル楽曲大賞2016」に投票しました。 配点はデフォルト通り。 ■メジャーアイドル楽曲部門 ・1位 PASSPO☆「バチェロレッテは終わらない」 ・2位 BiSH「本当本気」 ・3位 Silent Siren「チェリボム」 ・4位 でんぱ組.inc「ファンファーレは僕らのた…

アイドル×オルタナティブロック

最近、個人的にオルタナづいているので、アイドルでオルタナティブロックやってるなーっていう曲たちをピックアップしたくなった。 BiS「BiS」 おやすみホログラム「ドリフター」 タルトタタン「プロ・デューサー」 Hauptharmonie「瞬きのsummer end」 あヴ…

アイドル楽曲オブ2016年(7月-9月リリース編)

ぜんぶ君のせいだ。「僕喰賜君ノ全ヲ」 sora tob sakana「夏の扉」 欅坂46 「世界には愛しかない」 虹のコンキスタドール「限りなく冒険に近いサマー」 amiinA「Atlas」 GINGANEKO「グッバイ, ラズルカ」 つばきファクトリー「独り占め」 PASSPO☆「バチェロ…

Lovelyz『A New Trilogy』

韓国の8人組ガールズグループ、Lovelyzの2ndミニアルバム。 1stミニアルバム『Lovelyz8』の傑作っぷりに歓喜し、1stシングル『Lovelinus』のヒーリングに少なからぬ戸惑いを覚え、そして不安と期待が入り交じるなか届いた本作は、「少女から女性へ」というキ…

ぜんぶ君のせいだ。『僕喰賜君ノ全ヲ』

名古屋出身のアイドルグループ、ぜんぶ君のせいだ。の2ndシングル『僕喰賜君ノ全ヲ』が7月13日にリリースされた。 この新作において掲げられた「ねおろまん派」なるコンセプト(ジャケットにはロマン主義の作家達の顔写真がコラージュされる)は、さながら思…

2016年上半期アイドル楽曲&アルバム

全て順不同です。 ■楽曲部門 ・ぜんぶ君のせいだ。「無題合唱」 ・でんぱ組.inc「ファンファーレは僕らのために」 ・ときめき♡宣伝部「むてきのうた」 ・PASSPO☆「Mr.Wednesday」 ・ひめキュンフルーツ缶「デッドギミック」 ・Fullfull☆Pocket「流星Flashbac…

PASSPO☆「バチェロレッテは終わらない」

PASSPO☆の新曲MVが公開されました。 7月27日リリースのニューシングル『バチェロレッテは終わらない』の表題曲。 “バチェロレッテ”という、結婚前の新婦を友人同士で囲んで祝う乱痴気(?)パーティがモチーフってのは、本当にPASSPO☆らしい。 作曲はPASSPO☆…

現代アイドル楽曲の参照点となるアイドル名盤を考える

2010年頃に「アイドル戦国時代」というバズワードとともにアイドルブームなる現象が起こってからだいぶ経ったが、その間、実に多種多様なアイドル楽曲が作られてきた。すでにブームは終わったなんて見方もあるが、今でもなお驚くべき量の楽曲が発表され続け…

あゆみくりかまき『あゆみくりかまきがやって来る! クマァ! クマァ! クマァ!』

3人…もといクマ3頭からなるアイドルグループ、あゆみくりかまきの1stフルアルバム。2016年4月13日リリース。 01. スターライトジャンボリー 02. WAR CRY03. ジェットクマスター04. 蜜蜜蜜05. 心友フォーエヴァー06. KILLLA TUNE07. What’s my name?08. ア…

ぜんぶ君のせいだ。『無題合唱』

“病みかわいい”をコンセプトに活動する名古屋出身のアイドルグループの1stシングル。 ピアノとギターのサウンドがエモーショナルな表題曲「無題合唱」、完全に開き直ったぼっち論理がまくし立てられてカオティックなロックとダンスが交錯する「うぇゆうぇゆ…

アンジュルム「次々続々」

アンジュルムの新曲MVが公開された。 4月27日にリリースされるトリプルA面シングル『次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる』の一曲。 「次々、続々…」という囁きから始まる、ハードなエレクトロダンスチューン。 田村芽実のラップが実に格好良…

アイドル楽曲オブ2016ソーファー

PASSPO☆「Mr.Wednesday」 アメリカンなロック/ポップス感は健在。PASSPO☆ならではの陽性。 ひめキュンフルーツ缶「デッドギミック」 どんなに激しさを増すとしても、モロのEDMになったり、 Fear, and Loathing in Las Vegasになったりしないところが信頼でき…

欅坂46 「サイレントマジョリティー」

欅坂46のデビューシングル『サイレントマジョリティー』の表題曲。 とりあえず「制服のマネキン」路線といえるのでしょうか。アンチ大人の歌詞。真顔で踊りまくるMV。 イントロから曲を推進するように鳴り続けるアコースティックギターとハンドクラップが印…

ぜんぶ君のせいだ。『やみかわIMRAD』

“病みかわいい”をヴィジュアルコンセプトに結成されたアイドルグループの1stフルアルバム。2016年1月27日リリース。 ねおじぇらす✡めろかおす ヤンデレクイエム 哀 whynot The Battle of Identerror Hello Kiss me No say やみかわぐんぐんか 患いハレルヤ …

Silent Siren『S』

ガールズバンドSilent Sirenの4thアルバム。 1. チェリボム2. 八月の夜3. milk boy4. ハピマリ5. Love install6. hikari7. 吉田さん8. レイラ9. alarm10. nukumor11. C.A.F.E.12. スローモーニング13. secret base ~君がくれたもの~ ガールズバンド全盛時…

ひろしまMAPLE★S「2nd LIVE TOUR 2015-2016 “P(L/R)AYERS” FINAL STAGE」@赤坂BLITZ(2016.1.2)

1月2日に赤坂BLITZで開催されたひろしまMAPLE★Sのツアーファイナルとなるライブに行ってきました。 ひろしまMAPLE★Sは、アイドル楽曲大賞2015で他の方の投票結果を見てアルバム『ENDEAVORRR』を聞いてハマりました。ニワカです。一週間前に渋谷GLADにて前哨…

「第14回ハロプロ楽曲大賞'15」に投票しました

今年も「ハロプロ楽曲大賞」に投票しました。 ⇒第14回ハロプロ楽曲大賞'15 配点はデフォルト通りです。 ■楽曲部門 ・1位 Juice=Juice 「未来へ、さあ走り出せ!」 アコギのストロークから始まる決意の歌は決して大げさなところは無く、なのに高揚感がある。 …

極私的K-POP楽曲大賞2015

今年はK-POPの年でした。 Apple Musicで、少女時代のアルバムを聞いて「あれ、格好良い…!?」と 思い、KARAの韓国盤を聞いてその高いクオリティーにビビりました。 すっかり認識を改めさせられ、韓国のポップミュージックに開眼しました。 そしてLovelyzに…

「第4回アイドル楽曲大賞2015」に投票しました

「第4回アイドル楽曲大賞2015」に投票しました。 配点はデフォルト通りです。 ■メジャーアイドル楽曲部門 ・1位 PASSPO☆「HONEY DISH」 これはポップ・パンクだ。“ペンネとアラビアータ機長”はサム41やシンプル・プランが好きらしいですが、まぎれもないポ…

Lovelyz『Lovelyz8』

韓国の8人組アイドルグループ、Lovelyzの1stミニアルバム。 ようやく手元に届いてからというもの、 ずっと聞いています。 以下、収録曲について。 1. Welcome to the Lovelyz8 チップチューン風のインスト。スムーズに流れない、ひっかかるようなビートの上…

Lovelyzについて

これまで全然聞いてこなかったK-POPをApple Musicで聞いてみると面白いことに気付き、それからYoutubeで更に色々と聞いていたら出会ってしまったLovelyz。 「ガールズK-POP=セクシー、アゲアゲ」みたいなぼんやりとしたイメージは破壊されました。 Lovelyz…

Maison book girl 『bath room』

4人組アイドルグループ、Maison book girlの1stアルバム。 現代音楽とアイドルポップスが組み合わさったような奇妙な音楽である。 アコースティックギター、ピアノ、ストリングス、マリンバ、ドラム等の音が生み出す変拍子のリズムが特徴的なサウンド。プロ…

里咲りさ「ボーンブレイクガール」 ~儚さと力強さ~

6人組アイドル・少女閣下のインターナショナルのリーダーかつ ソロアイドルかつレーベル社長である里咲りさのソロ6thシングル。 YUIに影響を受けてギターを手にしたという里咲りさですが、 ソロとしては5thシングル「カタルカストロ」から、 それまでの弾き…

アイドルの長回しMV(PV)をまとめてみた

最近、アイドルのMVで長回しが多いなと気になりまとめてみる。 なお、ダンスショットバージョンのMVでこそ長回しは一般的ですが除外します。 ※「公開日」とはYouTubeに公開された日です。 ■乃木坂46「君の名は希望」 公開日:2013年2月17日 監督 :山下敦弘 …

TIF2015(8月1日・初日)の思い出

非常に今更な訳ですが、今年もTIFに参加したので書こうと思います。 昨年に続いて今年も1日だけ、8月1日・初日のみの参加でした。 もしかしたら初日参加してテンション上がってそのまま二日目も参加か、 とか思っていたが、一日を終えてぐったり。 自分はア…

Cheeky Parade「Cheeky MONSTER~腹筋大博覧會~」@赤坂BLITZ(2015.6.28)

「Tactics」のスタジオリハーサル動画を見てから 突然チキパのことが気になって、 遂にはチキパMIXを覚えて初めてワンマンに参戦しました。 今のCheeky Paradeを見れて良かった。 想定していた以上に歌、ダンスともにレベルが高くて驚きました。 “ブートキャ…

Cheeky Paradeが気になって

とにかく「厄介ピンチケの巣窟」というイメージだったCheeky Parade。 でも昔から楽曲の評価は妙に高いのは知っていた。 いつものように退屈しのぎに狼板を見ていたら、 下の動画が貼られていた。 あれ、格好良くないか…?? ダンスやばい ダンスと楽曲の組…

BiSH『Brand-new idol SHiT』

元BiSマネージャー渡辺淳之介氏が始動させた ”新生クソアイドル"ことBiSHの1stアルバム。 とにかくクオリティが高いロックアルバムです。 個人的には、先行して公開されていた 「サラバかな」「BiSH−星が瞬く夜に−」を 越える曲が無かったかなあと思うけど、…

PASSPO☆『Beef or Chicken?』

8人体制となった“新生”PASSPO☆による4thアルバム。 今作においてもPASSPO☆サウンドの特徴といえる アメリカンロック的なパワフルさと風通しの良さは健在である。 なお、ここで言うアメリカンロックとは ぶっといギターと、ボーカルのがなり声が特徴的な、 …

アキシブproject「Eternal Blue~キミと僕と空と海の物語~」 ~境界線について~

MVは主に学校のシーンと、海辺のシーンから構成される。 前者において、不自然なほど強いフレアが発生しており、 後者において、曇り空のもと、海は猛々しい。 全体を通して青みがかった、 色彩を欠いた世界。 そこでは鮮やかなAKB的サマーチューンとは 別の…

BiSH「サラバかな」 ~生々しい息遣いについて~

果たして本当にBiSの二番煎じなのか? 早くもメンバーが脱退、とやらかしているBiSH。 顔出しをしたら美人揃いだったとか、 それって求められてたのか?と不安にもなる。 いい加減に気になってSoundCloudで公開されている曲を聞いた。 「サラバかな」、良い…

あんナイト~そして伝説へ~@新宿LOFT(2015.4.16)

あんナイト~そして伝説へ~ 日時:2015年4月16日(木) OPEN 18:00 / START 18:30 場所:新宿LOFT 出演:BELLRING少女ハート ライムベリー おやすみホログラム(BAND SET) Maison book girl じゅじゅ あヴぁんだんど NECRONOMIDOL 8mm スペシャルゲスト:水…

赤マルダッシュ☆「ワンダフル☆スマイル」 ~平熱のエモーション~

あの武田鉄矢がプロデュースする“歌って、踊って、食べるアイドル=食べドル” こと赤マルダッシュ☆の2ndメジャーシングル『ワンダフル☆スマイル』が 4月1日にリリースされた。 赤マルダッシュ☆というと、現場でピンチケ大暴れ!というネット上の噂を聞いて …

WHY@DOLL『曖昧MOON』

3月18日、ほわどることWHY@DOLLのメジャー2ndシングルがリリースされた。 相変わらず良いシングルだ。 以下、収録曲について。 1.曖昧MOON 曲調が格好良い!というのが第一の印象。明るい/暗いというよりまず格好良い。 信頼のagehaspringsワークスである…

WHY@DOLL『NAMARA!!』

北海道出身の2人組WHY@DOLLの1stミニアルバム。 ファンク、ボサノバ、ジャズ等、色々な音楽の要素が取り入れられているけど最終的にはポップなところに着地している。そんな肩ひじ張らずに聞ける良質なポップアルバム。 以下、収録曲について。 1.NAMARA!! …

KOTOを「アイドル甲子園 in 渋谷」で見た ~痙攣する天使~

「アイドル甲子園 in 渋谷」@ドクタージーカンズで KOTOを初めて見た。 TwitterのTLで流れてきたようつべの動画で 初めてKOTOを認識し 「推定スウィーティ」にハマった。 エレクトロポップとして出色の出来。 最近、エレクトロポップが再流行の兆しを見せて…

武藤彩未 「パラレルワールド」 ~王道、かつ反時代的なスタイル~

2014年、「ソロアイドルの時代が来る!」というアジテーションとともに 新しいムーブメントが一部で起こっていた。 その中心に武藤彩未はいたように思う。 でも俺はスルーしていた。 血気盛んな26歳は、沢山の女の子達によるワチャワチャして アガれるアイド…

ひめキュンフルーツ缶『電撃プリンセス』 ~過剰さについて~

現代アイドルにおいて、過剰さ、端正でないものが持て囃されている。「アイドルらしくないアイドル」が、激しい音楽をやったりしている。 でも、それは洗練された激しさであり、だからこそ多くの人が安心して受け取ることができる。 ひめキュンフルーツ缶も…

からっと☆「今を生きる」 ~みいあちゃんという「空虚な中心」について~

アイドルらしかぬMVだ。 最後まで、曇り空。笑顔はほぼ無い。 こんなことを呟いた。 からっと☆「今を生きる」 シリアス過ぎるという評判を聞いていたけどフツーに良い曲だ しかしこのMVはなぜ最後まで曇り空なんだ 段々と雲が消えていき最後にからっと晴れた…

ライムベリー「MAGIC PARTY VOL.2」@ 新宿BLAZE(2014年12月21日)

12月21日(日)に新宿BLAZEにて開催された ライムベリーの二回目にして復活後初めてのワンマンライブ 「MAGIC PARTY VOL.2」に行ってきました。 ライムベリーは、いま見なければと思っていた。 新曲も良かったし。 開場時間である16時を少し過ぎた頃に会場前…

「第13回ハロプロ楽曲大賞'14」に投票しました

■はじめに 「第13回ハロプロ楽曲大賞'14」に投票しました。 配点はデフォルトです。 ■楽曲部門 ・1位 Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」 ファンク ✕ ハウスな音がひたすら気持ち良い。アッパー過ぎずダウナー過ぎずいつまでも聞いていたくなる。…

「第3回アイドル楽曲大賞2014」 選外の曲について

■はじめに 「第3回アイドル楽曲大賞2014」の投票結果は 下記エントリーの通りですが、 <a href="http://yuumuupuu.hatenablog.com/entry/2014/11/30/215010" data-mce-href="http://yuumuupuu.hatenablog.com/entry/2014/11/30/215010">「第3回アイドル楽曲大賞2014」に投票しました - 悠々する雑記</a> 選外になった曲について書きます。 ■メジャー楽曲部門 ・私立恵比寿中学「ハイタテキ!」 捻くれていてもポ…

「第3回アイドル楽曲大賞2014」に投票しました

■はじめに 「第3回アイドル楽曲大賞2014」に投票しました。 投票するのは今年が初めてです。 いやあ、こんなに選ぶのが(楽しいけど)キツイ作業とは思わなかったです。 配点はデフォルト通りです。 ■メジャー楽曲部門 ・1位 乙女新党「ボクだけの世界」 乙…

「ALLOVER定期公演~中山瀬梨奈生誕祭~」(2014年11年13日)

チケット売り場にてドリンク券を渡された後で 17時開演の1部の際は、 「本日のお目当ては?」 「…特に(誰も名前知らないし)」 なんてやりとりをしていた僕も 19時開演の2部の際は 「本日のお目当ては?」 「加藤さん」 と答えていたのでした。 無料(ドリ…