読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々blog

アイドルとかについて

極私的K-POP楽曲大賞2015

今年はK-POPの年でした。

 

Apple Musicで、少女時代のアルバムを聞いて「あれ、格好良い…!?」と

思い、KARAの韓国盤を聞いてその高いクオリティーにビビりました。

すっかり認識を改めさせられ、韓国のポップミュージックに開眼しました。

そしてLovelyzに出会うのであった。

 

ガールズK-POPはいま新しい潮流にあると言っていいのかもしれません。昨年ぐらいから、おそらくは少女時代やKARAに憧れてデビューした新世代グループが続々と誕生し、さながら“戦国時代”の様相を呈しています。 

 

自分にとって、K-POP元年となった2015年を振り返るために、

一人で勝手に楽曲大賞をします。

 

■楽曲部門

・1位 Lovelyz「Ah-Choo」

“くしゃみ”という無意識的な身体反応が主題のラブソング。完璧な曲の始まり方です。初めは歌謡曲テイストがあるサビに違和感がありましたが、中毒性ありでした。

 

・2位 Lovelyz「Hug Me」

繊細で美しいコーラスワークに痺れる。Lovelyzの真骨頂が味わえる楽曲。

 

・3位 Lovelyz「새콤달콤(甘酸っぱい)

一気に開けるようなサビが素晴らしい。囁くような、畳み掛けるような 、コーラスに悶絶。

 

・4位 少女時代PARTY

パーティーなのに、夏なのに、どこか哀しい。その陰りが気になっていた。

 

・5位 IU「스물셋(二十三 )」

「国民の妹」という方のようですが、僕は底知れない怪物シンガーソングライターと認識しています。

 

 

■アルバム部門

・1位 Lovelyz『Lovelyz8』

今年一番のアルバムです。前作に続いて、とてつもないポップネスが詰まっている。

f:id:yuumuupuu:20151205221505j:plain

 

以下の記事もご参照ください。

 

・2位 Wonder Girls『REBOOT

“そしてワンダー・ガールズは戻ってきた”

歴史あるグループのカムバック作。全編に渡ってアーバンで80's?なサウンドは、日本のドルヲタ的にはEspeciaを髣髴とさせます。残響するボーカルの感じが好きです。夜に聞きたいアルバム。

f:id:yuumuupuu:20151205221706j:plain

 

 

・3位 Red Velvet『The Red』

新時代のガールズK-POPを象徴するグループによる、これぞK-POPという快作。R&B、ヒップホップを消化した楽曲群はいちいちクオリティーが高過ぎる。

f:id:yuumuupuu:20151205221821j:plain

 

 

■推し箱部門

・Lovelyz

もうしょうがない。Lovelyzなんだ。

今年はKeiの愛嬌とスジョンのバカ笑いに救われていた気がする。

 

つい先日、沖縄で撮影されたというティーザーが届きました。

引き続き全く目が離せません。