悠々blog

アイドルとかについて

「第14回ハロプロ楽曲大賞'15」に投票しました

今年も「ハロプロ楽曲大賞」に投票しました。

第14回ハロプロ楽曲大賞'15

 

配点はデフォルト通りです。

 

■楽曲部門

・1位 Juice=Juice 「未来へ、さあ走り出せ!」

アコギのストロークから始まる決意の歌は決して大げさなところは無く、なのに高揚感がある。

「本当の決意はそう 静かなもの」

 

・2位  カントリー・ガールズ「愛おしくってごめんね

良質なポップに、アイドルソングとしての破壊的フックが加わった衝撃よ。

 

・3位 Juice=Juice「CHOICE & CHANCE

Aメロの、全員で変わる変わる畳み掛けてくる感じからして痺れる。

 

・4位 Juice=Juice「生まれたてのBaby Love

 これぞハロプロっていうポップなファンクネス。

 

・5位 アンジュルム 「大器晩成」

やっぱりこの曲は外せないな。「頑張りなさい」の「さいー」がツボ。

 

 

MV部門

・1位 カントリー・ガールズ「恋泥棒」

かわいいは正義

 

・2位 モーニング娘。'15 「青春小僧が泣いている (Another Ver.)」

スタイリッシュというより悪夢的な映像である。見れば見るほどホラー。まるで黄泉の国、たまに映る笑顔が滅茶苦茶怖い。駅ホームで笑顔でチアダンスするシーンには寒気しか感じない。よくここまで「アイドル」から遠いMVを作ったものだと思う。ハロプロは時々、狂気だ。

 

・3位 Juice=Juice「CHOICE & CHANCE」

パートの移り変わりをスピーディに映像として見せてくれただけでも満足。え、将棋?

 

 

推しメン部門

宮本佳林(Juice=Juice)

 

 

以上