悠々blog

アイドルとかについて

K-POPガールズグループ楽曲2016

極私的な今年の楽曲のまとめ。

 

・Lovelyz「퐁당(Fondant)」

アルバム『A New Trilogy』収録。今年最も聞いたK-POPアルバムです。ちょうどリリース直後にソウル一人旅をしていまして、Appple Musicでダウンロードしてずっと聞いていた。(現物は明洞駅地下にあるCDショップで無事に入手できて感無量でありました。おまけで貰えたポスターが鞄からはみ出る程にデカくて持って帰るのが大変だった。韓国のサービス精神!)

ストリングスやピアノ、アコースティックギター等のサウンドが特徴的なポップかつドリーミーは音世界は『Lovelyz8』から地続きのものを感じます。(『Lovelinus』なんて無かったんです)

歌唱は柔らかく繊細だけど弱々しくはない絶妙さ。これぞらぶりず。音としても聞いていて面白く「しゅびるびるびるびる」とか「もるらもるら もるらもるら…」とかジエの一連のパートとか、すごく耳を引きます。

  

・Lovelyz「1cm」

アルバム『A New Trilogy』収録。「1cmでもあなたに近付きたい(でも出来ない)」というLovelyz的な、あまりにLovelyz的なテーマ。もたるようなバスドラムのぎこちなさ。サビにおけるJINの掠れ声の切なさ。そうした要素全てがテーマに繋がってるような気がしてグッと来る。

 

・Lovelyz「마음 (*취급주의) (Dear You)」

アルバム『A New Trilogy』収録。これまでLovelyzの代表曲を作ってきたチームOnePieceの楽曲です。OnePiece曲としては同収録の「Destiny」より断然こちらが好き。イントロが始まってドラムが入りAメロに入ると、速い…!っていつも思います。妙な速度感があります。

 

・Red Velvet「러시안 룰렛(Russian Roulette)」

 ミニアルバム『Russian Roulette』収録。イントロからしてパーフェクト。

 

・APRIL「팅커벨(Tinker Bell)」

 

 ・DIA「그 길에서 (On the road)」

 

・OH MY GIRL「Windy Day」

 

OH MY GIRL「한 발짝 두 발짝(Step by Step)」

 

・gugudan「일기 (Diary) 」

 

  ・GFRIEND「물꽃놀이(Water Flower)」

アルバム『LOL』収録。日本のアイドルソングのようで驚きでした。これほどMIX入りそうだなと思ったK-POPは個人的に初めて。おまけに一瞬落ちサビっぽくなるし、いったいどうなってるんだ!?と年甲斐もなくどぎまぎしたのを覚えています。 アルバムを聞いて改めて思いましたが、GFRIENDは非「洋楽的」というか、J-POP的な部分も多い印象です。日本人にも馴染みやすいものがあると思います。